【テスラ】モデル3のモーターにはオイルフィルターがある?!

【テスラ】モデル3のモーターにはオイルフィルターがある?!

こんにちは!トシです。

今回はEVであるモデル3に無縁そうなオイルフィルターについてご紹介します。

モデル3にはオイルフィルターがある?!

https://www.reddit.com/r/teslamotors/comments/7y59yh/tesla_model_3_motor_oil_filter/

実はモデル3のモーターには「オイルフィルター」があります!しっかりテスラのロゴも入ったオイルフィルターです。

エンジンも無いのに?汚れなくない?何をろ過するの?

と思うかもしれません。

今までモデルSやXのモーターにオイルフィルターなど付いていませんでした。むしろ他のEVのモーターにもオイルフィルターはついていません。

テスラはモデル3を販売するにあたり、わざわざフィルターを取り付けました。

なぜオイルフィルターなんてつけた?

https://www.youtube.com/watch?v=OFHYxv2Z-7A

 

EVはガソリン車に比べて圧倒的にメンテナンスをする箇所が少なく、頻度も少ないです。オイルフィルターを付けたらメンテナンスが増えてしまいます。

なぜオイルフィルターがあるのか?それは、

モーターとミッションケース内のチリなどのスラッジの除去

が目的です。モーターはエンジンほど熱を持たなければガソリンの爆発もしていないので、ススや燃えカス・エンジン内部の摩耗カスなども出ません。

ですが、回転運動をしている以上ギアやデフ、モーターとベアリングから微小の金属カスが出ます。このカスをフィルターでろ過しているのです。出るカスの量はほんとに納車の初期段階や微小に出る程度です。

テスラのモーターはすべて「ブラシレスモーター」なので、モーターが回転することによるブラシのカスが発生しません。

オイルフィルターによる効果は?

https://www.reddit.com/r/teslamotors/comments/940bsj/ever_seen_the_inside_of_a_tesla_small_drive_unit/

オイルフィルターによりモーターとギアボックス内のスラッジが除去されると、常にきれいな状態のモーターオイルを維持できます。するとモーター自体の延命化と耐久性のアップが期待できます。

また、滑りの良いオイルは電費アップの効果も期待できます。

ただでさえメンテナンスが必要のないはずモデル3を、テスラはよりメンテナンス要らずにする為にオイルフィルターを設けているわけです。

フィルターの交換頻度は?

https://electrek.co/2018/02/27/tesla-model-3-motor-designer-permanent-magnet-motor/

ガソリン車のオイルフィルターは10,000kmまたはオイル交換2回のうち1回が推奨の交換頻度と言われています。

モデル3のモーターのオイルフィルターの交換頻度ですが、

5~10年に一度

程度で良いようです。オイルも時間につれ酸化して劣化が進むのでオイル交換のタイミングでフィルターも交換すれば大丈夫のようです。

ちなみにオイルも5~10年に一度の交換でいけちゃいます。モーターのオイルはガソリン車で言うところの、「ミッションオイル」に近いのでエンジンオイルほど交換頻度は頻繁ではありません。

5~10年とざっくりした期間ですが、人によって走行距離が違うのでこのような数字になってしまいます。年間走行距離の多い方やパフォーマンスモデルでスポーツ走行を楽しむ方は、交換時期が速くなります。

新車の保障が4年で切れるので、保障が切れる前に交換すれば保障でカバーできます。

モーターのオイルフィルターは前後のモーターに一つずつあります。AWDのデュアルモータータイプは前後とも同タイミングで交換が必須です。

まとめ

テスラはモデル3のモーターにオイルフィルターをわざわざ設けた理由として、

  • モーターケース内のスラッジ除去
  • モーターの延命化と耐久性アップ
  • 電費アップ

の3つがあります。

フィルターがあるからと気にする必要はありません。定期メンテナンスなどで交換作業はしてくれます。北海道や沖縄のような遠方の方は車両を持っていくのが大変なので、メカニックに出張してもらうという手もあります。

テスラは合理的な企業です。意味のないことはしません。テスラはモデル3で本当のメンテナンスフリーを目指しています。そのうち本当にメンテの要らないクルマを作ってしまうかもしれませんね。